journal  2015■



November.10th.2015


■ すっかりご無沙汰という言葉以外では始まらないほどの放置ぶりで、このjournalの更新も1年半ぶりです。

その間ただボーッと過ごしていたのかと言うと、その逆でほんとうにほんとうにいろんなことのあった1年半でした。

ああ自分の人生にもこんなことが起こるのだなぁと思うような時間でしたが、身体の方だけは元気で何とか頑張って来れました。

それもその間一日も欠かさず続けた自働テルミーのお陰、としか言いようがありません。


やっとこの頃少し一息ついて、サイトの更新もしなければという気持ちになれたところです。

その間のことについてはいつかまとめてご報告するようなこともあるかも知れませんが、

なにせLong long storyになりそうなので、またいつか。


さて、以前は猫日記のようだったこのjournal。

登場人物というか登場猫のこむぎも2歳になり、すっかり落ち着いておっさんの仲間入りの風格さえ漂っています。

身体もすっかり大きく、抱くと米袋のようにずっしり重いのです。

それでも丸顔の可愛らしい顔は子どもの頃から変わらず、相変わらず家族を癒しています。


■ そろそろ冬支度。
というわけで、レッグウォーマーを購入。


ミックス糸の柔らかい肌触りが気に入って、色違いで2つ。クネクネ靴下のものです。


冷え取りも相変わらず続けていて、すっかり生活の一部で当たり前のことのようになっています。

昔のようにバレエシューズを履いたり、華奢な足下で全体をほっそり締めてみせるなんて言うことは出来ませんが、今年はワイドパンツがいっぱい出ているし、冷え取りにももって来いです。

中に何枚レギンスを履こうが問題なく、ダンスコの靴を合わせたりすると歩くのも楽々快適です。