n toch zijn er KABOUTERS/Coby Krouwel



オランダの挿し絵画家の中では最も大好きな人のひとり
コービー・クロウウェルさんの本です。

これも絵本というより児童文学の本なのですが、
モノクロの挿し絵がまた可愛いんです。

小人たちの物語のようです。

帽子を脱ぐとハゲちゃってるんですが、
おちゃめな小人たちが活躍します。




ちょっと子供達も登場、やはりコ-ビ-さんの本に子供達は欠かせません。

小人といってもちっちゃいちっちゃいコロボックルくらいの大きさなんです。